いよいよ明日15日、ボージョレ・ヌーヴォー解禁です!!

日本日本のヌーヴォーをはじめ、フランスフランス各地のヌーヴォーも続々と入荷しておりますが、

遂に明日、ボージョレ・ヌーヴォー赤ワインが解禁、発売となります。

ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール・レ・ラパン・モノポール

2012<フレデリック・コサール>

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=438

\3,150(税込・750ml)

明日はカウンターでフランスのヌーヴォー4種類比較テイスティングを行います!!

4種類(各30ml) セット ¥1260(税込)


1.VdT フランス・ヌーヴォー・ブラン 2012

<ラ・グランド・コリーヌ>

白:http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=436

2.VdT フランス・ヌーヴォー・ルージュ2012

<ラ・グランド・コリーヌ>

赤: http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=435


Wine Stylesのブログ
昨年も大好評だったローヌ地方で日本人醸造家大岡弘武さんが造る赤と白のヌーヴォ。

醸造から瓶詰まで亜硫酸無添加で造られ、簡単なろ過しか行わないので、見た目は濁っているのが特長です。
白はシャルドネ主体(予定)で造られ、コルクの代わりに王冠を使用しています。赤は、メルロ主体(予定)にて造られ、キャップシュールはついておりません。

*ラベルは2011年のものです。


3.ミュスカデ・プリムール 2012<ドメーヌ・ランドロン>

白: http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=439


Wine Stylesのブログ

ロワール地方ミュスカデ地区で無農薬栽培を実践し、最高の葡萄を
造り出す為、土造りに全身全霊を傾注する生産者ジョセフ・ランドロン。従来のミュスカデ種のイメージを覆したランドロンのワインは、ミネラル感、酸味や果実味の美しいバランスは新酒にも見事に表現されています。





4.ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール・レ・ラパン・モノポール2012<フレデリック・コサール>

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=438

Wine Stylesのブログ
ボージョレ地区南にあるシャトー・デュ・モンソーのモノポール畑、
レ・ラパンをニコラ・テスタールが畑&醸造の管理、フレデリック・コサールがコンサルタントを手掛けます。ビオロジック栽培の樹齢60100年のガメイを用い、SO2無添加、コラージュ、フィルター、シャプタリゼーションなしで限りなく自然にやさしく造られます。

日本のワインはNASUワインが残り僅かとなっています。

日本の新酒でドライなものは少なめなので貴重です。


Wine Stylesのブログ
ナイアガラ にごり新酒 

クラシックラベル 2012

<渡邊葡萄園醸造>

¥2,585‐(税込・750ml)


清澄も濾過もせずナイアガラぶどうのナチュラルな旨味をたっぷり閉じ込めた驚きの旨さが今年も体験できますよ。


昨年もあっという間に売り切れてしまった幻の!?一本です。


こちらも残り6本切りました。


さて、今日はカウンターで新入荷のオーストリアポーランドの白ワイン白ワインやスペインスペインの赤ワイン赤ワインが楽しめますよ。


ボージョレ以外のヌーヴォーをお買い求めの方は今日が狙い目です。

夜のサッカーサッカーボールの前にぜひ一本どうぞーワイン

Ogaメガネ


ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
9月より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選ワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない詳しい解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です