今回のムートンは…

皆さんご存知の5大シャトーの一本である名門、

シャトー・ムートン・ロートシルトワインボトル

良く知られるのが1945年から毎年続いているアーティストデザインラベル。

最新の2010年ヴィンテージには、キッチュな絵画や彫刻で知られるアメリカのアーティスト、ジェフ・クーンズがデザインを施した。

Wine Stylesのブログ
現代芸術家であるクーンズ氏が今回、古代へと回帰した。ラベルには、ポンペイのフレスコ画にインスピレーションをうけ、ヴィーナスの誕生を表現している。


ムートン・ロートシルトのアーティストデザインラベルが始まったのは1924年、そして1945年からは毎年異なるアーティストによるラベルが発表されている。

過去には、ジャン・コクトー、サルバドール・ダリ、パブロ・ピカソ、アンディ・ウォーホルなどもデザインを手がけている。

これらのラベルデザインには芸術家だけにとどまらず、1982年ヴィンテージにはアメリカの映画監督ジョン・ヒューストン、2004年ヴィンテージにはイギリスのチャールズ皇太子も参加している。

クーンズ氏デザインのこのボトルは、すでに世界のサプライヤーに販売されており、小売価格は1本あたり9万円以上になるとみられるそうです!!

コレクションされている方も多いものですが、口にするのもあるかどうかというレベルですので一般庶民には高嶺の花ですね。

このレベルのワインをラベル買いしてみたいものです…ワイン

Ogaメガネ


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

ブログでご紹介した新着ワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です