2013ボージョレ成熟情報!

2013年はフランスフランスのほとんどの生産地の収穫は、ここ10年の平均を見ても遅そうです。

今年の状況は80年代と90年代に似ている年があります。

例えば1983年は収穫が9月19日と遅かったが素晴らしく高品質なヴィンテージであると同時に熟成にも非常に優れていましたぶどう

葡萄畑における植物の生長サイクルの遅れは品質的なポテンシャルに影響を及ぼしません。

ハンギングタイムが長ければ生理的熟成も見込めます。

Wine Stylesのブログ

ボージョレの葡萄畑の衛生状態は非常に良く、理想的な天候が続いています。

開花が始まったのが今年は遅く6月19日頃で平均開花時間の10日間程続き29日頃まで。

7月は暑く結実が始まったのが7月26日頃。

7、8月と特に日照量が多く1992年の観測開始以来、最も高い数値となっている。

ヴェレゾン(色付き)は8月17日頃、理想的な天候状態による葡萄畑の衛生状況が品質の高さを予感させ収穫が待ち遠しい。

葡萄の成熟具合から収穫開始は早熟の所で9月20日から25日辺りと予想。

一房あたりの葡萄の美が小さめで少なく収穫はここ10年の平均よりは少ないと予想されるが同様に収量が少なかった2012年と同等か少し上回るくらいとみられています。

現在も良好な天候状態が続き葡萄の成熟を助けており期待されます。

ボージョレの生産者たちは最良の成熟状態の葡萄を収穫すべく畑を見守っています。

今年も約5万人が収穫に携わる予定。

ボージョレ赤ワインはシャンパーニュカクテル同様に手摘みによる収穫が慣習付けられている類稀な生産地域ですので摘み手の力量も大きく品質に左右されそうです。

もう間もなく、収穫開始、みなさん楽しみに待っていて下さいね!!

Ogaメガネ


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評販売中!

新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
新企画、「ワインと世界旅行、毎月厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします!

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=541

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です