ヨーロッパ最優秀ソムリエは…?

今月はスペシャルマリアージュ赤ワイン

ご予約も受付中です!!

http://ameblo.jp/winestyles/entry-11619968553.html

Wine Stylesのブログ
9月26日から30日の5日間にかけ、イタリアのサンレモで『ヨーロッパ最優秀ソムリエコンクール』が開催された。

今年この栄誉に輝いたのは、スウェーデンのジョン・アルヴィッド・ローゼングレン(Jon Arvid Rosengren)氏。

今回のコンクールにはヨーロッパ各国の優秀なソムリエ37名が参加し競い合った。

このコンクールは44年の歴史があるが、今回初めてイタリアで開催された。


コペンハーゲンの“Modern American Steak House”に勤務するローゼングレン氏は、サンレモで開かれた最終選考で、ルーマニアのジュリア・スカーヴォ(Julia Scavo)女史、パリのダヴィッド・ビロー(David Biraud)氏を破り、見事栄誉を手にした。

このコンクールは1969年に創設された国際ソムリエ協会(Association de la Sommellerie Internationale)により3年毎に開催されている。

主催者側のプレスリリースによると、今年は例年と異なりしている。

さらにスカーヴォさんはファイナリストの3名に選ばれており、ソムリエの世界にも女性me1aの進出が進んでいる。

更にフランスやイタリア、スペインといったワイン主要国だけではなく、今回のスウェーデン等の北欧、ルーマニアをはじめとした東欧といった各地にまでそのレベルが伝播しています。

ワイン産地だけでなくソムリエの世界もグローバル化が進みます。

世界ソムリエコンクールも毎回厳しくなっていっています。

日本人ソムリエが再び(1995年の田崎真也さん)世界の頂点になるのも大変そうです。

そのためには何か強烈なキャラが必要ですね。

うん、うちのペンギンtanaに頑張ってもらいますかね…

Ogaメガネ


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!
2013ヌーヴォーもご好評予約受付中!


ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です