エレガントなオーストラリアをカウンターで!

コアラオーストラリアオーストラリアといえば濃密でリッチなイメージですがそれを覆すエレガントでバランスの良いシラーをカウンターで開けちゃいます!!

アルコール度数も13.8%と抑えめで柔らかで豊かな一本です。

Wine Stylesのブログ
アデレードヒルズ・J・E・シラー 2009

<ネリンガ>

¥880(税込・70ml)

エリン&ジャネットのクライン夫妻がオーストラリア、アデレードヒルズの3つの自社畑からオーガニック栽培のシラーを100%使用した赤ワイン赤ワイン

このJ・Eは特にジューシーな果実味と穏やかなタンニンで早くから飲めるようなポテンシャルを備えたものでパワーとアルコールよりもバランスを重視した味わいです。

タル新樽も使用するが15%程、残りは古樽で約18か月熟成させています。

カシスやブラックプラムにタプナード甘いタバコの葉、アロマティックなクローブのようなアロマ。

赤いベリーと燻した灰、黒胡椒のようなスパイシーなニュアンスもバッチリ楽しめる。

複雑な個性を出しつつも穏やかで親しみやすい魅力的な味わいです。

~造り手について~

ネリンガとは、原住民アボリジニの言葉で“シーオークのある所”と言う意味です。


シーオークは、オーストラリア原産の松の木の一種で、シリカやバイオダイナミック農法に欠かせない土地を癒したり、強くしたりするための必要な要素を多く含んでいます。


南オーストラリア州にある美しい景色が広がるアデレードヒルズ。


そこにあるベイカー山山頂のふもとにヴィンヤードはあります。


エリンは、ドイツで生まれ、アデレードヒルズに8歳のとき家族と共に移住してきました。


彼の両親は、オーストラリアの自然派コスメで有名なジュリークの創始者です。


また、ジャネットは、オーストラリアの首都キャンベラ郊外のファームで生まれ育ち、1998年オーストラリア国立大学で政治学そして微生物学、両方の学士号を取得。


その後、ワインショップなどで働くうちに、ワインに情熱を持つようになりました。


二人の出会いは、アデレード大学でのことで、エリンが大学院でワイン学、そしてジャネットがブドウ栽培/ワイン醸造を学んでいた時でした。


その後、向上心からフランス、イタリア、スペイン、ドイツなどのオールドワールドのブドウ栽培地域を回りました。


シラーは、粘土質の上に砂岩、その上に雲母片岩の手触りがある土で構成されている西側に植えられています。

また、シャルドネとピノ・ノアールは、涼しい東側斜面に植えられています。

Ogaメガネ


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!
2013ヌーヴォーもご好評予約受付中!

ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします。

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=560

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です