凄いコレクション!

英国のサッカーサッカーボール、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドマンチェスターユナイデットモイーズ監督が更迭されたというニュースが昨日駆け巡りましたが、前監督のアレックス・ファーガソン氏のワインコレクションワイン一部をオークションにかけるという事になったようです。

競売会社クリスティーズ(Christie’s)は16日、マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン前監督が、自身の所有するワインコレクションの一部をオークションに出品することを発表した。

推定300万ポンド(約5億1000万円)の価値があるとされる約5000本のコレクションは、1986年から2011年までのヴィンテージワインで、ブルゴーニュ地方のドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティや、ボルドー地方の最高級ファースト・グロース(最高の畑の最高の葡萄で造られるトップワイン)など、希少価値の高いものも多数含まれている。

クリスティーズは、現在ロマネ・コンティの価値が上がっているとしており、「需要について言えば、今が最高だ」とコメントした。

「アレックス・ファーガソン氏のファンだけでなく、ワイン愛好家からも注目を集められれば」

英国随一の名将であるファーガソン氏が所有するワインは、5月24日に香港、6月5日にロンドンでオークションにかけられ、6月9日から23日までの期間はインターネットオークションで取引されることになっている。


気性の激しいファーガソン氏は、1991年にフランスを訪れたのをきっかけに、世界最高峰のクラブを率いる重圧を忘れるための趣味として、ワインの収集を始めた。



「ワインへの造詣を深めることによって、試合以外のことも考えられるようになった」



「サッカーチームの監督という重圧と、張り詰めた気持ちを解き放つ手段として、仕事以外の趣味は不可欠だ」



「2、3年前に突然気づいたんだ。コレクションを確認していたら、とんでもない数のワインを所有していることにね。昨年退任して、売りに出すいい機会だと思った」


監督時代のファーガソン氏は、相手チームの監督にヴィンテージワインを振る舞うことも多く、しばしばお返しのワインをもらうこともあったようだ

ロンドンに拠点を置く競売王手のクリスティーズは、ワインとあわせてサイン入りのサッカー記念品も出品するとしている。

これが一部というのがすごいですね。

マニアは喉から手が出るほど欲しいですが…

Ogaメガネ

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします。

1 Comment. Leave new

ボーカルスタイリストSEIJI
2014年4月30日 10:44 AM

1 ■コメント残して帰りますね。
記事拝見させて頂きました。記事更新頑張って欲しいと思っています。また読みに来ます!
http://ameblo.jp/vocal-consultant-seiji/

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です