ワイン・スタイルズのワイン会@ヴェール・エ・ブランさんレポート・1

ハート先日11月9日、ビストロ ヴェール・エ・ブラン
さんでワイン会を開催いたしました。

横浜や船橋など遠くからもお越しいただき、ご参加の皆様本当にありがとうございましたありがとう(男)

ブログ上ですが、改めてお礼申し上げます。

では、どんな美味しいひと時を過ごしたのかレポートしたいと思います。

前回6月は、夏らしくロワールセレクションで会をさせてい頂いたのですが、今回は秋なので、秋らしい食材とともにペンギンtanaがこの夏訪問して、19日にワイン・スタイルズに入荷予定の新ドメーヌのワインをいち早くご紹介と一緒に楽しんでいただこうという内容にしました。

Wine Stylesのブログ
アミューズ 洋ナシとチーズの生ハム包み

ワインは、ワイン・スタイルズ直輸入の新ドメーヌ、

ドメーヌ・ド・ラ・マビリエール 

ヴーヴレイ・ブリュット・メトード・トラディショネル 2008

です。

私の訪問記が進んでいないため、正式なご紹介が随分先になるかと思いますが、(サボってすみません汗)ヴィニュロンはフィリップ・マビル氏、ビオロジック栽培のシュナン・ブランのみを使用し、ヴーヴレイ4種類(スパークリング、辛口、中辛口、甘口)を造っています。1998年からエコセールの認証を取得しています。

そんなフィリップさんが造る辛口のスパークリングに洋ナシはぴったりと合いましたね。生ハムも写真ではわかりづらいのですが、フレッシュなものと熟成したものと2種類出していただいたので、食べ比べることができました。

個人的にはフレッシュの方がよかった気がします。

Wine Stylesのブログ

前菜 フォアグラのソテー サラダ添え

ワイン ドメーヌ・ド・ラ・マビリエール

     ヴーヴレイ・オーボワ・ドゥミ・セック 2009

みなさん、スパークリングの後には辛口の白が出てくるものみたいなイメージがあったので取り払っていただいちゃいました。

せっかく、フィリップさんのワインでスタートしたので、飲み比べていただくのもいいかなという意味も込めました。

いつも意外に細かく考えているんですよ。ふふふ。

色合いは淡いレモン色ですが、林檎の蜜、マルメロジャムのような果実味があり、アフターにオレンジピールのようなビターさを感じさせるこのドゥミ・セックとフォアグラがいいマリアージュですね。

ソースもバルサミコをに詰めたものでしたので、甘みと酸のバランスも良かったと思います。

サラダには贅沢に白トリュフのオイルがかけてあったので、一口口に入れるだけで、トリュフの香りで満たされました。

ここはみなさんペースがさすがに速かったですね~(私を含めですけど)

Wine Stylesのブログ
みなさんの食欲の中枢神経をくすぐった後にはお魚料理登場です。

魚 北海道産アイナメ 白ワインとフォンドヴォーのソース、

   北海道産牡蠣のソテー 殻にのせて

合わせたワインは・・・

ドメーヌ・ジル・ジュルダン

ブルゴーニュ・シャルドネ 2009

宮本シェフにはこのシャルドネは樽の香ばしいニュアンスがあるから、お魚の外側をカリカリに香ばしく仕上げてほしいとわがままを言っておりましたが(いつも無茶ばかり言いましてすみません)、そこはさすが宮本シェフ、期待以上の仕上がりです!

みなさん、このワインを飲んだ瞬間、ウィスキーみたいな香りがするーなんておっしゃっていましたが、樽熟成からくるこの香りを理解していただくにはちょうど良かったと思いました。

せっかくなので、みなさん食べて飲むのに忙しそうでしたが、ちょっと白ワインの造り方も軽く触れさせていただきました。

2009年は暑かったこともあり、かなり果実のボリュームがあり、熟した黄色系果実味とミルキーな牡蠣との相性も良かったです。

というか、この牡蠣本当にミルキーでびっくりしましたeh!!

つづく・・・

ペンギンtana

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

ラ・グランド・コリーヌ ヴァン・ヌーヴォー2011大好評発売中!


新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新しています!!

ギフト仕様ラッピングでのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。