5月19日第3回ワイン・スタイルズワイン会@日本料理仲志満さんレポート前

Wine Stylesのブログ
先週末行われた日本料理仲志満さんでの久しぶりガッツリとマリアージュさせたワイン会の模様を早速レポートでお届けします!
最近にしては、珍しく仕事早いんじゃないでしょうか、私。
美味しい記憶は早めにお届けしないと忘れちゃいますからね~

今回のワインのラインナップはこちら!

1.VdF ブリュット・カルト・ドール・メトード・トラディショネルNV
  <ラ・エルピニエール>


2.ヴーヴレイ・ブリュット・メトード・トラディショネル 2008
 <ドメーヌ・ド・ラ・マビリエール>


3.カンシー・コレクション・ル・プティポール 2007
 <ドメーヌ・ジャック・ルーゼ>


4.メネトゥ・サロン・ブラン・ランコントル 2010
                             <ドメーヌ・ジャン・テイエ>


.コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ 2007
<ドメーヌ・ジル・ジュルダン>


6.シャンボール・ミュジニー・レ・ゼシュゾー 2007
<エルヴェ・ミュラ>


7.フィッツロヴィア 2009
<リッジヴュー・ワイン・エステイト>

会が始まる前に私のバタバタしたサービスのクレームが出ないように皆様に丁重に不慣れな点をお許し頂いておりました。これで心置きなく皆様と一緒に飲みながら食べながら、会が行えるわけです。(笑)

Wine Stylesのブログ
人数もいつもより多くなりましたので、ワインも1種類多くして今回は開催しました~

まずは、ワイン・スタイルズ新取扱いの新アイテムより
ラ・エルピニエールのスパークリングをご用意しました。

このエルピニエールのスパークリングは、ドサージュが2.5g/l と少ないのもあり、最初のアペリティフ代わりにしましょうなんてお話していたのですが、せっかくこの後も同じシュナン・ブランの瓶内二次発酵で造られたヴーヴレイが続くので飲み比べていただきました。

Wine Stylesのブログ
この日の先付は玉蜀黍(トウモロコシ)豆腐 八方出汁
玉蜀黍の甘みがシュナン・ブランの甘みとちょうどいい具合に重なっていきます。

やはり甘みの点を考えるとヴーヴレイの優勢でしたが、出汁だけを考えるとエルピニエールのカルト・ドールも負けてはいませんでした。

こういうのってホント面白い発見があるから楽しいんですね。

ちなみに私、トウモロコシの漢字が読めなくて、メニューを頂いたとき、いぶかしげに思っておりました。(苦笑)

お次は前菜で、左からジじゅんさいのお浸し、ホタテの燻製、バイ貝旨煮です。
Wine Stylesのブログ

ここで登場したのは、ルーゼさんのカンシー・コレクション・ル・プティ・ポール2007です。

カンシーは、ほんのりスモーキーなニュアンスもあるので、ホタテの燻製とはいいマリアージュを生み出しましたし、じゅんさいの青さとも問題なく綺麗にマリアージュしていました。

バイ貝は温前菜だったのを見破れなかったお客様が多くて、皆、貝を触った瞬間、びっくりされていた姿が印象的でした。
皆様にワインを注いだ後に前菜を頂いた私だけがラッキーでしたね。

この日はあえて生産者違いの同じ品種を飲み比べる仕様になっておりましたので、ここでも早々と次のテイエさんのメネトゥ・サロン・ブラン・ランコントル 2010もお出ししました。

この会はかなりのリピート率が高かったのですが、今回は新規メンバーにてさせていただいたので、みなさん私のわがままな食べ方や飲み方の指示を一所懸命おつきあいしてくださり、本当にありがたかったです。

次は御椀 蚕豆すり流し 蟹しんじょ登場。
Wine Stylesのブログ
以前、ワイン・スタイルズのマリアージュで仲志満さんにエンドウ豆腐を作っていただいていたのを覚えていらっしゃる方ありますでしょうか?

この日はその変化球編です。

蚕豆(ソラマメ)のスープです。
この豆の青さとカンシーがまたハーモニーを奏でるかのようにうまくマリアージュしてくれました。色合いも新緑を思わせるかのようで、まさに皐月にふさわしい1品だったといえると思います。

それに対して、お椀の真ん中に浮いている蟹しんじょは蟹とすり身に優しい甘みがあるので、シャープなカンシーよりもマイルドで樽熟成しているメネトゥ・サロン・ランコントルが大活躍しました。

2009年は天候不順で造ることができなかったこのランコントルですが、久しぶりに日本に、ワイン・スタイルズに、仲志満さんへとやってきたわけです。

後でお客様にもどれが一番お好きなワインだったかをうかがいましたが、やっぱりここでもテイエファン増えましたね~パトリシアに教えてあげたかったです。

ここでも何とか難しい食べ方を皆さんに克服していただきました。

挙句の果てには、「次の品にもテイエさんを合わせるので全部飲まないでね」と非常に酷なお願いをしてしまったわけです。

続く・・・

ペンギンtana

ワイン・スタイルズ通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!



新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!

ギフト仕様でのラッピングも承ります。

通販サイトでも今月のおすすめアイテムなどは同様の割引になります。

携帯電話のアドレスにて登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定の解除願います。



詳しくはオンラインショップをご覧ください。

4 Comments. Leave new

1 ■本当に
美味しく楽しく勉強させていただきました。
また、よろしくお願いします。

返信
ワイン・スタイルズ
2012年5月22日 9:56 PM

2 ■Re:本当に
>丸酒さん
こちらこそお忙しい中ご参加くださりありがとうございました。
昨日9月のイベントの軽い打ち合わせしておきました。楽しみにしております!宜しくお願いいたします。
http://ameblo.jp/winestyles/

返信

3 ■お久しぶりです(^_-)-☆
朝からよだれが出てきました…(-_-;)

この前購入したお勧めワイン

とーーーーーーーーーーーーっても美味しかったです☆

また、ちょくちょく拝見させて頂きますね☆

ありがとうございました(●'◡'●)ノ♥
http://ameblo.jp/energy624mk/

返信
ワイン・スタイルズ
2012年5月23日 11:27 AM

4 ■Re:お久しぶりです(^_-)-☆
>mameさん
Mameさん、ご無沙汰しております!
ブログ見ていただいているなんて嬉しいです!
次回東京にいらっしゃる際にはぜひ再会しましょうね!!!
http://ameblo.jp/winestyles/

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です