【4月9日のお知らせ】 アメリカ最高品質のセミヨンです!

アメリカのワシントン州で屈指の人気を誇るワイナリーであるL’ECOLE NO.41。

メルロとセミヨンのスペシャリストとして名高いマーティー・クラブが手がけるの最新ヴィンテージのセミヨンが入荷しています。

ボルドーや西オーストラリアのセミヨンと比較すると面白いと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

コロンビア・ヴァレー・セミヨン 2014
〈L’ECOLE NO.41〉
750ml  ¥2,700(税抜き)

このワインは完熟セミヨンをメインにソーヴィニョン・ブランを巧みにブレンド。
柑橘、マスカット、パインに蜂蜜、アプリコットにカスタードやジャスミンの華やかで上品な香り。
綺麗で滑らかな酸味がワインに豊かな奥行きを与えているバランスの良い味わい。
(白・やや辛口)

~蔵元に関して~
アメリカ・ワシントン州のワラワラ・ヴァレーで3番目に設立された家族経営のL’Ecole No.41は1983年設立以来手づくりのプレミアム・ヴァラエタル・ワインのリーダー役を担っています。
ワラワラの町の西にある歴史的なフレンチタウンに1915年に建てられた古い校舎をワイナリーとしています。
L’Ecole No 41はフランス語で「区域番号41の学校」という意味で、この地域に最初に移り住んだフランス系カナダ人の当時の葡萄栽培の労苦に敬意を払いワイナリー名をL’Ecole No 41としました。

L’Ecole No 41はWashington州で最も知られ高く評価されたワイナリーのひとつでWine & Spirits Magazineで13年間連続でWinery of The Yearに選ばれています。
そして2014年には権威あるDecanter World Wine AwardsのRed Bordeaux Varietals over £15部門でEstate Ferguson 2011が最高賞であるInternational Trophyを受賞しました。

L’Ecole No 41はアメリカのメルロとセミヨンのトップ・プロデューサーとして最も知られているワイナリーのひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です