【12月10日のお知らせ】本日12時~18時にて時間短縮営業します

先週も思いのほかご来店が多かった日曜日。ご来店いただきました皆様、ありがとうございます。
というわけで、今日も12時~18時にて営業いたしますので、ぜひご利用くださいませ。

今日も新入荷をご紹介したいと思います。
なんかマイポルトガルブームなので、今日はポルトガルのスパークリングをご紹介します!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

<ヴィニョス・ボルゲス>フィタ・アズール・アティチュード・レゼルバ・ブリュット NV 750ml ¥1,700(税抜き)

1884年にポートに創業された歴史のある蔵元。ヴィーニョ・ヴェルデ、ドウロ(ポートとスティルワイン)、トラズ・オス・モンテス、 ダン等に広大な自社葡萄園を所有し、品質の高いデイリーワインから見事なヴィンテージポートまで数多くのポルトガルワインを送り出しているポルトガル屈指のワイン生産者。
1998年にコーヒー事業などを展開するJMVグループの傘下に入り、最新の葡萄栽培技術と生産設備の導入により、ワインの品質は飛躍的に向上しました。
2008年に事業を継承したフェルナンダ・ヴィエイラの指揮のもと、造られる看板商品トラズ・オス・モンテス産スパークリングワイン「フィタ・アズール」は 世界的にも好評を得ています。
この「フィタ・アズール」は樹齢20年以上のゴウベイオ、マルヴァジア・フィナ、コデガ、アリントのフリーランの果汁のみを使用。発酵の後、2か月間澱と接触させたのち、瓶内二次発酵を行い約15ヶ月熟成でドサージュは7g/Lの辛口スパークリング。

芳醇でビスケットのようなアロマに熟成によりしっかりとした骨格を感じさせ、キレの良さが名前通りの「ワイン造りの姿勢」を見せてくれます。

早くも店頭で人気で動きのいいスパークリングワインの仲間入りをしていますので、まずはお試しをどうぞ!

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です