【5月29日のお知らせ】6月の「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」のお知らせ

先週末も皆様にご参加いただきましてありがとうございました!
いつもなら来て下さった皆様には先行で翌月のアイテムや日程をお知らせしていたのですが、今回めちゃくちゃ優柔不断が出てしまいまして、悩んだんですよ、白にするか赤にするか….。
なぜなら6月の天候が梅雨入りしてしまうと迷宮入りしてしまうので。
でも決めました!今私が飲みたいアイテムの方にしましたー!

6月の開催日は6月22日(金)&23日(土)になります。23日は完売次第終了になりますのでご了承願います。

Exif_JPEG_PICTURE

<ドメーヌ・ド・ラ・プス・ドール>ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ル・カイユレ 2007 

1杯70ml ¥1,500(税抜き)

かつてロマネ・コンティのオーナーであったデュヴォー・ブロシェ家の所有地の一部がドメーヌ・ド・ラ・プス・ドールになり、当時投資家たちにより再建され、当時の醸造長になったのが、ジェラール・ポテル氏でしたが、半分株を売却したりしていたが、
1997年にポテル氏が急死したことにより、ドメーヌは売りに出されて、売却したのが、現オーナーで整形外科ビジネスで成功を収めていたパトリック・ランダンジェ氏。入手後、醸造施設や発酵用の木桶、他の設備にも投資し一新し、葡萄畑の購入も意欲的に行いました。その際2004年に入手したのが、今回のアイテム、ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・カイユレの0.73haの畑です。
ブドウ栽培はすべてビオロジック栽培しており、白ワインに関しては、圧搾後、24時間のデブルバージュを経て、樽発酵、樽熟成。新樽比率は50%。
このカイユレは、プス・ドールらしいピュアなスタイルではありますが、サン・トーバンに近い区画でもあり、非常に果実味豊かな味わいが特徴。

いつも通りチーズをお付けしてお出ししますので、お気軽にご参加くださいませ!

tana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です