【6月20日のお知らせ】「毎月20日はワインの日」アイテムお知らせ

早いもので今月もまた20日がやってきました!
最近バックヴィンテージの動きがいいので、今月も素敵なバックヴィンテージをご紹介したいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

<アジエンダ・アグリコーラ・チェレット>バローロ・ブリッコ・ロッケ・プラポ 1993 750ml ¥18,000(税抜き)

リッカルド・チェレット氏が1930年代後半にピエモンテ地方アルバ地区に創立したワイナリーで、1960年代に息子であり現当主ブルーノ氏とマルチェロ氏が1960年代に継承。
最上の畑で最上のバローロ・バルバレスコをつくることを目標に、バルバレスコ地区に1970年ブリッコ・アジリ畑を取得。バローロ地区では20年以上もの間、プラポー、ブルナーテ、ブリコロッケなどの小さなネッビオーロ畑を取得。1982年にロッケ丘陵の頂上にブリッコロッケ醸造所を造り、現在に至っています。チェレットは各区画の畑の特徴を生かすように小さな醸造施設を4つ持ち合わせているのがユニークなところです。

今回のブリッコ・ロッケ・プラポは、所有する北西と南東の間にある小高い丘の上に位置する2.4haの粘土質のプラポの畑から造られたのものであり、ファーストリリースは1976年。優良年のみに造られるキュヴェで、2011年からはビオディナミ栽培を実践しています。

超熟ネッビオーロの良さが満載の1993年は、ブラックカラントリキュール、タバコ、バニラやコーヒーのアロマに滑らかな果実味ときめ細かいこなれたタンニンは長い余韻と飲み頃の素晴らしさを感じさせてくれます。

非常に魅力的な価格なのと限定になりますので、お早めにどうぞ。

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です