【8月27日のお知らせ】9月の「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」のお知らせ

先週末もイギリス最新ワインを皆様にお試しいただきまして本当にありがとうございました。
飲み比べると色んな発見があるから面白いですよね。

さて、来月9月はスペインワイン、それも「世界の極上ワイン156」の1つに選ばれた偉大なワインの偉大なヴィンテージのワインをお試しいただこうと思います。素晴らしいテンプラニーリョの世界覗いてみましょう!

9月の開催日は9月21日(金)&22日(土)になります。22日は完売次第終了になりますのでご了承願います。

Exif_JPEG_PICTURE

<アルタディ>パゴス・ビエホス 2005 1杯70ml ¥1,500(税抜き)

元々13のブドウ栽培農家が協同組合としてワインを生み出していましたが、1985年に3人のオーナーにてリオハ・アラベサにて共同経営をすることになり、現在はその畑にポテンシャルを見出した設立者の1人であるホアン・カルロス・ロペス氏が買い取り、経営を担っております。
パゴス・ビエホスはテンプラニーリョ100%を使用しフレンチオーク樽にて16-18か月熟成させるキュヴェですが、2005年より葡萄の選別をさらに厳しく行い、品質の向上の階段を昇り詰めています。

黒色系果実の凝縮した感じ、スパイスやハーブが入り混じる豊かで芳醇なアロマにプルーンやラズベリーのリキュールにしたようななめらかさと上質な酸、きめ細やかなタンニンがエレガントを構成します。

9月は暑さがマイルドになってるはずなので、熟成感もありながらも濃厚な果実味が楽しめるテンプラニーリョ一緒に楽しみましょう!
ご参加お待ちしております。

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です