【3月22日のお知らせ】本日「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」開催日!

本日は毎月恒例の「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」開催日です!
ご予約もいただいたりしておりますが、まだご用意可能ですので是非ご参加くださいね!

Exif_JPEG_PICTURE

<E.ギガル>コート・ロティ シャトー・ダンピュイ 2001 1杯70ml ¥1,500(税抜き)

第二次世界大戦1946年創業のギガル。初代エティエンヌ・ギガルは1924年の14歳の時に1781年創業の老舗メゾン、ヴィダル・フルーリィ社に入りワイン造りを学び後に独立。2代目のマルセルは、80年代になって父エティエンヌがかつて奉公していたヴィダル・フルーリィを傘下に収め、現在は北部ローヌにて押しも押されぬ60ha の自社畑を有する巨大な有名生産者へと成長し、3代目フィリップが醸造を担当。

今回のシャトー・ダンピュイは1995年に入手した畑で、このシャトーの元領主であったモジロン伯爵には金髪と栗毛の娘がいて、これが今日のコート・ロティを土壌的に隔てたふたつの丘、コート・ブロンドとコート・ブリュンヌの語源という言い伝えがあります。
シャトー・ダンピュイは7つの区画からなるコート・ロティであり、まさしくコート・ブロンドとコート・ブリュンヌの両テロワールがブレンドされた、素晴らしく調和のとれたスタイルを作り上げています。
シラー95%とヴィオニエ5%使用し、新樽100%にて38ヶ月の熟成。深みのあるルビーに黒い果実やスパイシーなニュアンスもあり、モカ系の複雑な風味はいい凝縮感と余韻の長さとのバランスが絶妙。

来月は10周年記念で毎週金曜日開催となりますので、そちらもお見逃しなく!

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です