【11月15日のお知らせ】12月毎金曜日「Every Friday , Champagne Time !」は今年も開催!

今年も残り1か月半になりまして、待ちわびていらっしゃるファンのもいらっしゃるので、今年もご期待に応えましてこの企画を開催致します!

12月の毎週金曜日は「Every Friday , Champagne Time !」ということで、極上シャンパーニュをグラスで楽しんじゃいましょう!

なかなか普段口にできないちょっと贅沢な熟成したヴィンテージ・シャンパーニュを特別価格でカウンターでいただけます!
ただ残念ながら1本ずつしかありませんので無くなり次第終了となりますのでご了承ください。
どうしても飲みたいという方はご予約も承りますのでご連絡くださいませ。
yjimage

今年の金曜日は4週ありますので、4回開催します!
土曜日も引き続きご提供していますので是非ご利用くださいませ。ただしなくなり次第終了しますのでご了承願います。

第1回 12月6日(<シャンパーニュ・ポル・ロジェ>ブラン・ド・ブラン・ブリュット 2000                                           1杯70ml¥1,700(税抜き)

1849年にエペルネに創業の家族経営のシャンパーニュ・ハウス。木樽を一切使用せずステンレス・タンクで発酵させることによって、ブドウ本来の繊細な味わいを引き出すのと、ルミアージュを重視し、今でも職人によって手作業で行う数少ないハウスの1つ。元イギリス首相チャーチルが愛飲し、2004年には英国王室御用達に任命されるなど、評価についてはあえて語るまでもなし。このブラン・ド・ブランは、グランクリュのオワリー、シュイィ、クラマン、アヴィーズ、メニル・シュール・オジェのシャルドネを使用し、バランスの良さに重きを置いて造られている。

第2回12月13日( <シャンパーニュ・ドゥーツ>ブリュット・ミレジム・ロゼ 2000     

                                     1杯70ml ¥1,700(税抜き)

1838年にウイリアム・ドゥーツとピエール・ユベール・ゲルデルマンがアイ村に設立。所有畑は42haで生産量の35%で、残りはブージー、アンボネイ、アヴィーズ、クラマンなどの優良な契約農家から賄われている。1993年ルイ・ロデレールの傘下に入るも、設備投資が行われ、品質はさらに向上。グラン・マーキー(最高級シャンパン協会)のメンバーであるのもゆるぎない地位が証明されている。フランスのミシュラン1星のタイユヴァンで「タイユヴァン」ラベルにて使われていたことも有名。ロゼは、75%ピノ・ノワール、25%シャルドネ使用。

 

第3回12月20日(<シャンパーニュ・ボランジェ>ラ・グラン・ダネ 1998        

                                    1杯70ml ¥2,000(税抜き)

ジャック・ボランジェによって1829年に造られ、その名を冠した名門シャンパーニュメゾン。生産に必要なブドウの約70%を、シャンパーニュ造りに最良とされるグランクリュとプルミエクリュで主に構成される160haの自社ブドウ畑から供給。また、オーク樽での発酵やカーヴでの長期に渡る熟成など、伝統的な醸造法によって支えられた製品の品質の高さにより世界的な名声を確立しています。グラン・ダネは優良年のみピノ・ノワール主体で造られ、カーヴで5年間の熟成を経た特別キュヴェ。

 

第4回12月27日(<シャンパーニュ・G.H.マム> コルドン・ルージュ・ブリュット 1990 

                                    1杯70ml ¥2,000(税抜き)

 元来ドイツのケルンにて、当主ピーター・アーノルド・マム氏が「P.A.マム」という会社でワインの製造・販売を手がけていたが、彼の3人の息子たち―ゴットリーブ、ジェイコブス、フィリップは、品質の高いシャンパーニュに注目し、ランスに新会社を設立。現在所有は218haでそのうちの160haがエシェル・デ・クリュにおいて98%と高評価であり、畑はアイ、ブジー、アンボネイ、ヴェルジー、ヴェルズネイ、マイィ、アヴィーズ、クラマンに位置しています。1990年は言うまでもなく偉大なヴィンテージであるが、特にマムにおいては、過去における偉大な3ヴィンテージトリオ、1985、1990、1996年の1つであり、ピノ・ノワールが傑出したヴィンテージ。

 

どれも素晴らしい希少で素晴らしい正に年末にふさわしいシャンパーニュです。
是非1年の締めくくりに極上シャンパーニュで乾杯してくださいませ!!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です