【8月27日のお知らせ】9月の「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」のお知らせ

なんかすっかり9月の内容をお知らせしたつもりでおりました…。店前のボードに8月分がまだ貼ってありました。完全に夏休みボケですね、すみません。
さて、7月に開催した垂直テイスティングが好評だったので、9月ももう1度開催してみようと思います。

それも同じクロード・ネルで。
開催日時:9月25日(金)& 26日(土)*26日は無くなり次第終了になります。ご了承願います。

Exif_JPEG_PICTURE

<クロード・ネル>IGP デュ・ヴァル・デゥ・ロワール・グロロー 2011、2012&2013

3杯セット¥1,500(税抜き)

2000年代初めにブルゴーニュ出身のネリーとクロードのピシャール夫妻がアンジューに設立したが、当時経営難に追い込まれたところをピュリニー・モンラッシェの大御所、ドメーヌ・ルフレーヴの故アンヌ・クロード・ルフレーヴ女史が手を差し伸べ買収し、現在はチリのクロ・ウヴェールにて醸造家をしていたシルヴァン・ポタン氏がルフレーヴ同様のヴィオディナミ農法を実践し、熟成にはドメーヌ・ルフレーヴで4〜5年使われた古樽を用いているロワールのルフレーヴ的ワインを生み出しています。
グロローにおいては、樹齢60〜90年という超古木の葡萄から造られており、2011年ヴィンテージで25〜30hl/haと非常に低収量にて丁寧に造りこまれている。

ヴィンテージ垂直するテイスティングすることで、その年の良さやグロローの特徴をしっかりと比べて味わえるかと思います。グロローはロゼのイメージもたれてる方多いと思いますが、それは一瞬にしていなくなること間違いなし!
ぜひまたとない機会なので、お気軽にご参加くださいませ。

来月もどうぞお楽しみに!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です