【1月25日のお知らせ】2月も毎週金曜日継続!「EVERY FRIDAY FAIVELEY TIME!」

先週末もルイ・ジャドテイスティングにご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!おかげさまで大人気にて速攻完売が続いているこの企画ですが、ほんとは1月で終了して、2月からはいつもの「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」を開催しようと思ったのですが、何と2月もご協力してくださる強力な輸入元さんがありまして、特別に継続開催します!!!
2月はまだ寒いですが、いつも寒い店内なので、ブルゴーニュのグランメゾン、フェヴレが造るシャルドネの白ワインに焦点を当てます!

フェヴレとは…1825年創立のニュイ・サン・ジョルジュに本拠地を置くグランメゾン。広大な120haの自社畑からのドメーヌものを8割と優良なヴィニュロンから買い付けて造るネゴシアンものが2割で最上のオーダーメイドのワインが造られている。現在7代目の当主エルワン・フェヴレ氏は2005年若干25歳で事業を引き継ぎ、改革を断行。現在飛ぶ鳥落とす勢いで素晴らしい進化を遂げていてちょうど最高の波に乗っている最中。

Exif_JPEG_PICTURE

第1回 2月 5日(

<ジョセフ・フェヴレ> ムルソー・プルミエ・クリュ・シャルム 2015 1杯70ml¥1,500(税抜き)

このシャルムは、マトロ・ウィッターシェイムと契約する樹齢77年の0.20haの畑。手摘みの葡萄を小樽で発酵し、新樽率は約半分にて14-16カ月熟成。熟したピーチや洋梨、ヘーゼルナッツのアロマが広がり、香りも味わいも芳醇でリッチ。優良年2015年のクオリティの高さもうかがえる。

Exif_JPEG_PICTURE

第2回2月12日() 

<ジョセフ・フェヴレ>ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・フォラティエール 2016 

1杯70ml ¥1,500(税抜き)

<ジョセフ・フェヴレ>ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・アモー・ド・ブラニー 2013 

1杯70ml ¥1,200(税抜き)

*ヴァレンタイン企画的にこの週に限り各1本ずつ2本抜栓します!飲み比べも可能ですので、お楽しみに!

フォラティエールはカイユレに隣接し、フェヴレスタッフが栽培から収穫まで行う。収穫後、葡萄を小樽で発酵し、新樽率は約半分にて14-16カ月熟成。非常にエレガントで凛としたスタイル。2013年ごろ色々と買付けを増やしていたうちの1つがアモー・ド・ブラニーであり、この年のみのリリース。標高が高く、小石の多い土壌が特徴の畑はミネラルのニュアンスが強く感じられます。

Exif_JPEG_PICTURE

第3回2月19 日() 

<ジョセフ・フェヴレ>シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・モルジョ・ブラン2013               1杯70ml¥1,500(税抜き)

信頼のおける契約栽培農家から購入し、オークの小樽で発酵後、新樽率は約半分にて13~15か月熟成。粘土村の南端に位置し、石灰質土壌のモルジョの畑は、豊富なミネラルと濃密な果実味が極めてバランスよく、同時に有する力強さが特徴。

Exif_JPEG_PICTURE

第4回2月26日()  

<ドメーヌ・フェヴレ>コルトン・シャルルマーニュ 2013

                      1杯70ml ¥2,000(税抜き)

クロ・デ・コルトンに連なる上部に有する自社畑は1961年と1988年に植樹されたシャルドネで、所有面積は0.62ha。手摘みの葡萄は小樽にて発酵後、新樽率は約半分にて14-16カ月熟成。ピュアな酸味と硬質なミネラルと非常に長い余韻をもたらし、まさに王者にふさわしい偉大な味わい。

ご予約不要ですが人気のため、どうしても飲みたい方はご予約お勧め致します。

tana
Special Thanks to ラック・コーポレーション梶西さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です