【1月28日のお知らせ】2月の「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」のお知らせ

先週末も好評のうちに終了しました「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」ですが、今日は2月開催の内容のお知らせです。
時々開催する飲み比べを今月は開催してみたいと思います。それもシャブリの超偉大な生産者で!

2月の開催日は2月22日(金)&23日(土)になります。23日は完売次第終了になりますのでご了承願います。

Exif_JPEG_PICTURE

<ドメーヌ・ヴァンサン・ドーヴィサ>シャブリ 2013&2014 2杯セット(各70ml)¥1,500(税抜)

シャブリで言うまでもない偉大な生産者といえば、フランソワ・ラヴノーとヴァンサン・ドーヴィサの2つのドメーヌですが、ヴァンサンの父ルネとフランソワが義理の兄弟という親戚関係ということもあり、造りのスタイルが似通っていることも納得できます。
1920年代から続く老舗ドメーヌであるヴァンサン・ドーヴィサは、シャブリでステンレスタンクが普及されていく中でも伝統的な小樽の使用を頑なに守り続けており、現在もフイエット(132リットル)も使用するなど伝統を守り続けています。

ヴァンサンは1998年に3haの区画でビオディナミ農法を始め、2002年には全部の畑をビオディナミに転換しました。現在、所有する畑は12.35ha。今回の試飲は、村名シャブリですが、1級ラ・フォレに隣接する区画からのシャルドネを使用しております。濃厚な果実味の中に研ぎ澄まされたシャープさとミネラル感がしっかりと感じられるシャブリの神髄が味わえる生産者です。

今回はシャブリを飲んだことがない方にはぜひとも味わっていただきたい素晴らしい逸品です。

どうぞお見逃しなく!!!
ご参加お待ちしております。

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です