【1月29日のお知らせ】2月の「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」のお知らせ

先週末も好評でスタートした「世界中のちょっといいワイン飲みましょう!」。ご参加の皆様ありがとうございました。
さて、来月2月の内容発表です!

久しぶりにフランス、ボルドーにしてみました。先月成人式を迎えた人達のヴィンテージ1998年を振り返ってみたいと思います!

開催日は2月23日(金)24日(土)となります。完売次第終了となりますので、ご了承願います。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー 1998  1杯70ml ¥1,500(税抜き)
このヴィルジニー・ド・ヴァランドローは、1991年よりサンテミリオンにて有名なワインコンサルタントであるジャン・リュック・テュヌヴァン氏が手がけるスーパーガレージワインの代表格シャトー・ヴァランドローのセカンドワインの位置づけとして、ファーストヴィンテージを1992年にリリース。ワインの名前はテュヌヴァン夫妻の娘の名前が付けられています。
シャトー・ヴァランドローとは区画が違い、生産量も多くはありませんが、醸造を手掛けるのはテュヌヴァン氏同様有名なコンサルタントのミシェル・ロラン氏であり、低温マセレーション、樽内マロラクティック発酵、新樽100%による18〜20ヶ月熟成を施しています。

1998年はサンテミリオンは非常に評価の高い優良年であり、ご多分に漏れず、ヴァランドローも高評価のヴィンテージ。
ぜひ熟成を経て飲み頃になっているメルローの良さを感じてみてください。

tana

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です